マイシードを半年飲んだ不妊治療中夫の口コミ VS 効果はあったのか?

男性用妊活サプリマイシード3箱

男性用妊活サプリメントの「マイシードfor men」は、男性の精子の質を上げるためのサプリメントです。

しかし、本当にマイシードを飲むと、精子の質は上がるのでしょうか?高いサプリメントではありますが、価格に見合った価値はあるのでしょうか?

このページでは、実際にマイシードを半年以上(そして今現在も)飲んでいる、不妊治療中の管理人が、マイシードを飲んで良かったこと、感じた効果について口コミしていきます。

男性用妊活サプリマイシード3箱

こんにちは!まずは簡単に僕の自己紹介をします。

僕は今もなおマイシードを毎日飲んでいる30代前半の男です。夫婦としては現在不妊治療中で、マイシードを飲まずに体外受精を1回したものの妊娠には至らず、その後マイシードをはじめ、体外受精(採卵・採精)を8月にしました。

なぜ半年たった今もマイシードを飲んでいるのかというと、飲む前と比べて精子の質が確実に上がったからです。

○マイシードを飲む前の僕の精子検査の結果

飲んで2か月後に病院で採精した時の精子の質

病院での精子検査

○一番最新(マイシード4か月目)の精子検査の結果

マイシードを飲んで3か月

以前は1mlに875万個しかなかった精子が現在は1億個を超えました。総精子量も3000万個前後だったのが、今では4億を超えるまでになりました。

今まで様々な精子の質を上げるサプリを試してきましたが、後にも先にも効果があったのはマイシードだけです。

このページでは、そんな僕が、そもそもマイシードを選んだ理由や、体験談、飲んでみて感じた効果についてここからさらに詳しく口コミしていきたいと思います。

なぜマイシードを選ぼうと思ったのか?最後の不妊治療にするためだけど・・・

僕はベビーライフ研究所の精子検査を受ける前(マイシードには精子検査キット付きがあります)から、自分の精子の質が悪いことは病院での精子検査で知っていました

先生にも「奇形率が高いですね」と言われて軽度奇形症の診断を受けていますし、「量も少ないですね」と、まるで死刑宣告かのように言われましたが、「妊娠できないわけじゃないよ、大丈夫」と言われ、ホッとしていたことは覚えています。

そして、気休めだとは分かりながら、ネットで調べた「亜鉛サプリ」や「牡蠣サプリ」などを使っていました。何もしてないわけではなかったので、「牡蠣サプリを使っているからこれで大丈夫」と思っていました。

しかし、案の定1回目の採卵・採精でできた受精卵は、移植しても妊娠しませんでした。これまで飲んできたサプリの効果を実感することなく、2回目の採卵・採精をすることになってしまったのです。

そこで「マイシードを試そう」と思いました。なぜならマイシードには下記のメリットがあることは知っていたからです。


  1. マイシードは不妊治療専門クリニックでも取扱開始されたサプリだから
  2. 品質がここまで高いのは後にも先にもマイシードだけだから

マイシードが不妊外来でも取扱を開始し始めているから

マイシードを選んだ理由の1つ目は、マイシードはサプリであるにも関わらず、不妊治療専門のクリニックで取り扱いが開始されているサプリだからです。

しかも、不妊治療外来としては日本でも有名な兵庫県の英(はなぶさ)ウィメンズクリニックで取扱開始したことは、マイシードが男性妊活サプリとして優れていることの証明でもありました。

※英ウィメンズクリニックの実績は以下のようになっています。日本でも有数の不妊治療クリニックであることを証明するかのような症例数を誇ります。

不妊治療クリニック英ウィメンズクリニックの実績引用元英ウィメンズクリニック-当院の実績

このような大規模な不妊治療クリニックが、ネット通販のサプリを取扱うのは異例中の異例です。時には病院側に「そんなものを売るのか!」とクレームの元にもなりかねません。

しかし、英ウィメンズクリニックでは、なんと、医師が必要と判断した時には、病院の先生がマイシードを患者にオススメします。

それくらい、不妊治療クリニックにおいても、信頼性あるサプリ、それがマイシードなのですから、僕がマイシードを選ぶ理由はこれだけでも十分でした。

マイシードは高い!でも成分は充実している!

そして変な理由かもしれませんが、マイシードが「高い」ことも決め手の1つでした。

これは先ほどお伝えした不妊治療クリニックでの取り扱いがなければ品質が高いと信じることはできませんでしたが、だからこそ高い=品質が高いと判断できたからです。

さらに、今までの安かろう悪かろうな牡蠣含有サプリや亜鉛含有サプリは、ホントに効果がありませんでした。でも「マイシードは違う」という期待が心のどこかにありました。

結果的にマイシードを使ってみて後悔はありませんし、使って良かったなぁと思っています。

精子の質を上げるには、ある程度品質の高いサプリメントを使い必要があります。そして、今では、精子の質を上げるなら「マイシード一択」となることは言うまでもありません。

マイシードの配送や梱包に関しての口コミ

さて、そんなマイシードですが、「どのように届くのか?」「どんなサプリの形状なのか?」など、手元に届かなければ分からないことがいっぱいあります。

僕にとっての当たり前は、普通の当たり前とは違うと思いますので、ここからは、マイシードがどのように届いて、どんなサプリなのかを口コミしていきたいと思います。

マイシードが届くまで。毎月このような形で届きます。

マイシードは毎月下記のような段ボールに入って届きます。

マイシードの段ボール

そしてその中にマイシード本体が入っています。サプリの入っている箱はA4とB5の中間ほどの大きさです。

マイシードサプリの箱の大きさ

箱を開けると、写真のように、1個1個が個包装された状態で入っています。衛生面も安心ですし、サプリ自体を酸化させない工夫がなされています。

マイシードは個包装

また、飲み忘れがないように、シールで日付を記入することができます。

マイシードは日付記入ができて飲み忘れがない

マイシードのサプリ自体に関して

ちなみに、1粒あたりの大きさは下記の写真の通りです。男性向け妊活サプリという事で、少々「大きめ」なサイズ感ではあります。

マイシードサプリの大きさ

僕はサプリなどの錠剤を飲むことに抵抗はありませんが、苦手な方だと一度に2粒飲むのは苦しいかもしれません。

しかし、無味無臭ですので、抵抗なく飲むことができるでしょう。

マイシードの検査キットについて

マイシードでは追加料金を支払うことで、「精子検査」を受けることもできます。
マイシードは精子検査も受けられる

マイシードを飲んで感じた効果、精子の質が上がりました!

正直届いた時には、結局サプリでしかないので「本当に効果があるのか?」と不安にはなっていました。そこで、僕は、マイシードの精子検査も受けて、数字ベースで効果を感じることができるのかを実験することにしました。

そうして受けた、マイシードを飲む前の1回目の精子検査結果が以下の通りです。

このように、マイシードを飲む前に受けた精子検査では、精液量は基準値より良かったのですが、精子濃度(数)、総精子量は少なく、奇形率は85%以上ありました。

そもそもマイシードを飲む前から不妊治療はしていて、精液検査も受けていたので、あまり驚きはしませんでしたし、「そうだよね・・・前回もそんな結果だった」と思ったのですが、マイシードを飲むことで良い変化があればいいなぁと飲み続けました。

マイシードを飲んで2か月、いよいよ採精!そして結果は?!

そうしてマイシードを飲み始めてから2か月目、いよいよ不妊治療による採精の時期がやってきました。

(※公式サイトでは、マイシードの効果を感じるために4か月以上続けた方が良いと言われています。ただ、マイシードを飲んでいるから不妊治療をもっと遅らせるなんてできませんでしたし、この日のために、短期間でもいいからマイシードを使おうと思って使い始めての2か月目です。)

ドキドキしながら病院の採精室で採精をしました。そして数日後、病院で結果をもらいました。

なんと!!精液量、奇形率が改善していたのです!!!※下記画像は、病院での精液検査の結果です。

病院での精子検査
マイシードを飲む前 マイシードを飲んだ後
精液量 3.29ml 3.8ml
精子濃度 875万個/ml 5400万/ml
奇形率 85%以上 50%

たった2か月しかマイシードは飲めませんでしたし、「もしかしてあんまり効果出ていないんじゃ」と思いましたが、全くそんなことはありませんでした。

奇形率はまだまだ高いですが、それでも、大きな改善ではないでしょうか?そして、マイシードを使って良かった!とこの時ほど喜んだことはありません。

妻にも喜んでもらえ、不妊治療が前進したように感じました。

その後もマイシードを続けてみて⇒劇的に質が改善した

その後は凍結胚を移植していくため、正直それ以上マイシードを続ける必要はなくなりました。

しかし、今回成長してくれた凍結胚を移植して、それでもなお妊娠しなかったら、今後、再び採精をする日が来るかもしれません。

また、もし妊娠できたとして、二人目を考えた時に、精子の質は上がっていた方は当然良いため、その後もマイシードを続けています。

そうしてマイシードを続けて4か月。期待を込めてマイシードの精液検査を受けてみたら、さらにさらに改善していたのです!

マイシードを飲んで3か月

なんと精子濃度は1億を超えました。2か月前の2倍ですね。他の精液量や奇形率は大きくは改善していませんが、すべてにおいて基準値にはなりました。かなりうれしかったです!

ですので、もしこれを読んでいる方が、現在妊活中であるなら、そして、なかなか妊娠できないのであれば、男性の方はこのマイシードを使って、効果を実感してほしいと思います。

繰り返しになりますが、他にも安い男性用妊活サプリはあります。しかし、マイシードのような効果はありませんでしたし、安いサプリは遠回りだと、今では感じています。

マイシードはライザップじゃありませんが、「結果にコミット」してくれるサプリだと僕は思っています。ですので、本当に赤ちゃんを望むのであれば、本気でマイシードを始めてみて欲しいと思っています。

マイシードはなぜ効果があるのか?成分の秘密に迫る

このようにマイシードを飲むことで、僕の場合は精子の質が下記にまで高まりました。これは再現性あることだと思いますし、誰でも「飲むだけで」精子の質を高めることができます

そして、僕のように奇形率が以前は85%以上あったとしても、飲み続ければだんだんと奇形率も減っていきます。また、精子の量や運動率も格段に良くなっていきます

これは使った人だけが分かることではありますが、なぜマイシードはここまで効果を感じることができるのでしょうか?

次はマイシードの成分の秘密に迫っていきましょう。

成分1:亜鉛8.8㎎

亜鉛は精液の中にも含まれるミネラル成分です。1回の射精あたり約7mgが必要とされていて、マイシードではそれを少々上回る8.8㎎が配合されています。

亜鉛の別名はセックスミネラル。これは男性の生殖器の機能を高めるとともに、精子の量を増やし、運動率も挙げることからそう呼ばれています。

大量の亜鉛の摂取は逆効果にもなりますが、マイシードでは1日に必要な亜鉛を、必要なだけ配合しているため、副作用の心配もありません。

成分2:カネカ社製還元型コエンザイムQ10 152.5mg

マイシードには「コエンザイムQ10」が配合されています。そして、そのコエンザイムQ10は、カネカ社製の「還元型」コエンザイムQ10です。

従来のコエンザイムQ10は酸化型が主でした。私たちの体内で使われるのは還元型だと分かっていても、それをサプリメントにすることが非常に難しかったからです。

しかし、世界で初めてカネカ社が還元型コエンザイムQ10のサプリメント化に成功しました。そしてカネカ社は今では、唯一の還元型コエンザイムQ10の提供元でもあります。

これによって精子のエネルギーを生み出すミトコンドリアを活性化させることができ、運動率の高い精子の生成につながっています。また、コエンザイムQ10には抗酸化作用もあるため、精子の品質劣化を防ぐことが可能になっています。

成分3:大豆由来ポリアミン「ソイポリア」100mg

マイシードには大豆由来のポリアミンが配合されています。そしてこのポリアミンには、精子の運動率を向上させる効果があることが分かってきました。

マイシードでは大豆(ソイ)由来のポリアミンという事で「ソイポリア」。精子の細胞分裂やたんぱく質の合成にも関わる因子だと言われています。

成分4:その他(有機マカなどの妊活成分)

マイシードの主な成分はここまで紹介した「亜鉛」「カネカ社製還元型コエンザイムQ10」「ソイポリア」ですが、それ以外にも、

  1. 有機マカ:4.8mg
  2. セレン:4.0μg
  3. シトルリン:4.8mg
  4. カルニチン:1.0mg
  5. 葉酸
  6. ナイアシン
  7. 8種類のビタミン

が配合されています。これらは男性の妊活成分としても有名なものですが、それらがバランスよく配合されているのもマイシードの魅力の1つでしょう。

マイシードは安全?副作用は大丈夫?

マイシードは先ほども紹介したように、実際の不妊治療クリニックでも処方されるサプリです。ですので、普通のサプリよりも安全性はしっかり確保されています。

  1. 医薬品などの製造もしている工場で製造
  2. 一般生菌数や大腸菌群などの微生物試験済み
  3. 残留農薬を267項目で検査し、「ゼロ」であることを確認
  4. 厚生労働省基準で放射性物質を検査し「ゼロ」であることを確認

このように、安全性についても、第三者機関の検査を受け、その検査成績書もすべて公開しています。

また、成分についても過剰摂取の危険がないように作られており、副作用もなく安心して飲むことができます。

ただし、「大豆由来」のソイポリアや、「豚由来」のゼラチンを使っていますので、アレルギーのある方は医師と相談して使用するようにしましょう。

マイシードは継続縛りがあるって聞いたけど・・・解約手順は?

まず、マイシードには「4回継続縛り」があります。「ええ?じゃあ妊娠しても続けなきゃいけないの!?」と思うかもしれませんが、マイシードがすごいのは、妊娠した場合には電話で問い合わせれば、継続縛りに関わらず、解約をしてもらえるということです。

また、4回継続したけど妊娠出来なくて、やむを得ず解約をしたいと言う時には、

  1. サポートセンターに電話する
  2. 住所などを伝え本人確認をする
  3. 「解約したい」ことを伝える
  4. その場で解約

という手順で解約できます。

また、万が一飲み忘れが多く、自宅にマイシードがたまってしまった場合には、「休止」もすることができます。その場合には①次回配送日を伝える②一旦、完全に休止するのどちらも選ぶことができます。

さいごに

このページでは私自身のマイシード体験記を通して、マイシードの口コミや感じた効果を紹介してきました。これらはすべて事実であり、精子の質を上げてくれたことに、僕は本当に感謝しています。

また、「奇形率」「精子量」などに悩みを持っている男性には、特にオススメしたいです。なぜなら僕も精子の質は悪かったのですが、マイシードがその悩みを解決してくれたからです。

男性の妊活は、物理的には「精子の質を上げること」しかできません。だからこそ、マイシードを使って、妊娠できる確率を高めていってほしいと思います。